北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Thursday, March 17, 2005

春はすぐそこ。

 うかうかしてるとまた更新が止まってしまう・・・。

 さて、春になりましたな。大学の周りでは梅なんぞ咲いてて気分もウキウキしてくる。こないだは春一番が吹いたと思ったら雪が降りやがったりしてまったく欝くせー感じではあった。でもまた暖かくなってくると、かえって冬が過ぎ去るのが少しさみしくなったり。どないやねん。

 若かりしころはまあ色々あって、春が来るたび「春なぞいらん!早く夏になれ」と心の中で雄たけびこいてたものだけど、今はそんな暗い時代がうそのように春大好きです。いいね、春。
 こう外にでても寒くないことがこんなにありがたいもんかと思ったり、あっちこっちで馬鹿みたいに花が咲くのもよい。薄着できるのもうれしい(服何枚も着たり組み合わせたりするのは面倒だと思ってしまうので)。あー早くもっとあったかくならんかなあ。

 さて、なぜこんなに春が好きになれたかというと、分析の結果おそらく出会いをあきらめたからではないかと。春は出会いの季節といわれるけど、もう最近は新たな出会いとかまったく期待しなくなってしまったので(マジで)、それ以外の春のステキさを堪能できるようになったというわけかと。大人の階段上ったわけだね(ちがう)。

1 Comments:

  • At March 17, 2005 11:45 pm, Anonymous wako said…

    春は花粉が飛ぶからつらいし、夏も暑いからいらない。一年が「秋→冬→秋→冬」のローテーションで回るのが理想的だなあ。

     

Post a Comment

<< Home