北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Thursday, April 07, 2005

今日のは愚痴です(読まなくていいです)


僕は駅のコンビニのアルバイト店員。一日に4~500人の客のレジを打つのが仕事、列に並ばずに割り込んでお金だけ置いてくオッサンにガンくれるのが日常。ホームレスにワンカップを売ったのと同じ指で、ものすごい美人に緊張しながらおつりも渡すし、いやというほど万札も数える。


・・とまあ、森博嗣の「スカイ・クロラ」風に始めてみたわけだけど(ぜってえ誰もわかんねえ)、今大変バイトがやばいことになってるわけですよ。僕がいつも働くのは夜の時間帯、通称E番。このE番のメンバーがひとり、最近大学卒業ということで抜けまして。新しい人とらなきゃなあ、とか言ってた矢先にもう一人逃げやがりました。バックレですよ。しかも4月のシフト入れるだけ入れっぱなしのまま。

 その時間帯で働く人はいつもなら5人はいる感じなんだけど、いきなり3人。しかも僕を除いた残りの2人はどっちも健康診断が憂鬱な虚弱児ってどうよ。「俺、心臓の検査とかでいつもひっかかるんですよねー」じゃねーだろっつの。こんな半分深夜なバイトなんかやめて養生しろといいたい。そして健康的な肉体派に来てほしい。あと責任感ある子。自分のシフトほっぽって「この日は実家に帰ります」って帰った後に言うようなやつは困るわけですよ(さっき書いたバックレの子です)。
 結局そいつその日どころか一月丸投げしたわけだけど。いやいや、きっと実家に帰ったのは親父さん倒れたかなんかだったんだな。マネージャは何もフォローしてなかったけど、それはきっとみんなに余計な気を使わせまいとgefuuuuuuuuuuuやっぱもうどうでもいい。

 しかし久しぶりにたくさん働くと疲れる。つーか日、月、水とバイトして毎回沿線で人身事故起きるってどういうことよ。どっかの馬鹿が春だからって浮かれて電車男気取って気取りすぎて事故ったんだらうか(絶対違うけど)。まあそんな電車男のせいで電車遅れる→駅コンビニ繁盛→uha-uha(店的に)という図式によって半端なく忙しくなってたわけです。むしろ人身事故の被害者になりたいと思いました。

 そんないきなり先行き超不透明な春。細木ナントカいう占い師にはまり出した親戚の言によれば「木星人(僕)は4月から運気上向き」だそうですが、いきなりがっつり傾いてるよ。どないせいっちゅうねん。
 で、そういえば高安先生が古来よりの占いの世界観とフラクタルの共通点についてエッセイを書いておられたことを思い出した。つまりあれだな、・・・いや、まあそのネタはまた今度にとっとこう。複雑系な明日に備えて今日は・・・・寝るぞーーーーーっ!!!(ミカン)

2 Comments:

Post a Comment

<< Home