北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Saturday, July 23, 2005

精神年齢相応?

夏しちゃってるojiです。

こないだ大学の図書館行ったんですよ。いつもどおりカウンターに借りる本と図書館のカードを出した。のだけど、係りのおねいさん、モニタと僕の顔を見比べ突然こんなことを言ったのです。

おねいさん「おいくつですか?」
僕「は?」

どういう意味なのか数秒考えてしまった。まさかPerl(プログラミング言語)の教科書に年齢制限とかはあるわけねーし。嘘ついても良かったのだけど、別に嘘ついても何の意味もないので正直に答えてみた。

僕「23ですけど・・・なんでですか?」
女「(モニタを指差しつつ)このカードによると院生の方ですよね?とてもそうは見えなかったもので」
僕「は?はぁ」
女「てっきり見た目学部一年くらいかと・・・。すいません」
僕「あ、いや、問題ないっす」

何が問題ないっすだよ、もっと気の利いた返しはねえのか!と自分に突っ込みつつ図書館を出た。そうかあ・・自分のあだ名がアレなだけに忘れがちだけど、僕は結構年の割りにベビー・フェイスなんであった。というか、大学入ってから顔ぜんぜん変わってない。大学院に上がって新しい学生証を作るときも、顔写真を見比べてそのあまりの変わらなさに恥ずかしさ、というかむしろ戦慄を覚えた。

つーか学部一年(18)て!ということは今から一年生の女の子に手ェ出しても見た目としてはお似合いのカップルですか?むしろ女の子高校生でもいい位ですか?さとみたんでも問題なしですか?まあ、不可能が2重3重となった話は置いとくとして、実際に居酒屋で止められたりファストフードの店で灰皿もらうのも止められたり。見た目は若かったとしても中身がエネルギッシュでないんじゃあんまり意味ねえし。何より僕自身がこう、今後はもっと大人の男の雰囲気を出していきたいのですよ!最終目標としては阿部寛みたいなのがいいです。

考える。大人っぽく見られるにはどうしたらいいか?(と、予想される結果も)

案1.髪を染めてみたりする。(高校のときやって、馬鹿っぽい顔がさらに馬鹿になったため嫌。)

案2.常にスーツ。(暑い。つーか来年度から就職したらずっとそうか。)
 
案3.無精髭を生やす。(失敗しました。最近。)

案4.見た目より自分の内面を知ってもらう。(年上というか老人扱いです。)


・・・・ダメじゃん。
自然に老けるまでしばらくはこの顔と付き合っていかなければならないかなあ。見た目若いまま。せっかくだからロマンチックに「あの日彼女にかけられた魔法のせいで、僕の時計はずっと止まったままなんだ」くらい言っとくか!誰に。

5 Comments:

  • At July 23, 2005 3:41 pm, Anonymous あふ said…

    やっぱり鬚をのばすの失敗しましたか。そんなあなたにお薦めの商品がこれっ!
    http://www.powaru.co.jp/products/02_03.html
    これで明日からあなたも阿部寛!頑張れ、oji殿。

     
  • At July 24, 2005 5:55 pm, Blogger oji said…

    30になっても髭がなかったら切実な思いで買い求めると思います。

    つーか高くないですかこれ?

     
  • At July 26, 2005 1:04 pm, Anonymous マリア said…

    「あ、いや、問題ないっす」

    が、実写で流れました(笑)
    おもしろいよ、ちみは。

     
  • At July 26, 2005 5:02 pm, Anonymous ほりぃ said…

    勝手に来て勝手にコメント。
    ojiさんは今のままで十分ステキです☆
    と思います。わたし。

    というか。
    もー教えてくださいよぅ!!

     
  • At July 26, 2005 10:35 pm, Blogger oji said…

    gebufuuuuuuu

    このブログ、なんか着実にリアル知人に広まりつつある予感・・。ヨ・カーン(意味なし)。ネット上の隠れ家的存在であるかと思っとったのに。

    これもネットワークのサガか・・・。いやいいんすけどね。こんなつたない男の人生でよければ。

     

Post a Comment

<< Home