北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Friday, September 16, 2005

みくしーみくしーみくしー。

偽善を偽善と糾弾する偽善。ojiです。

最近mixiにリアルの知人が意外に多くいることが判明してきたよ。なんでにわかにマイミクシィが増えつつある今日この頃。

(mixi・・・ソーシャル・ネットワーキング・サイト。と言っても何のことやらわからない。ブログにユーザ間のコミュニケーションが加わったようなサービス。個人的な友達を示す「マイミクシィ」や、あるテーマに関心のある人が集まって情報交換したりする「コミュニティ」といった制度がある)

僕は研究室の人たちに誘われて始めたはいいものの、なんかコミュニティの登録とかが面倒くさくてさっぱりミクシィらしい活動はしていなかった。せいぜい自分のブログの更新が反映されるようにしたくらい。こんなんネット上では社交的な人々しかやらないだろ、と思っていたんだけど、実は自分の友達が結構やっていてびっくり。まあたいがい僕の友達は音楽つながりと言うことでインドア派が多いから納得いかないこともなきにしもあらずなんだけど。

最近久しぶりにいじってみてユーザの名前から登録してる人を検索できる、と言うことを知った。これはあれだね、昔の知り合いの名前とか初恋の人の名前とかを入れてうまいこと検索で探し当てればうっかり運命的な再会も演出できると言うわけですな。ううむ・・つかえるな(ジュルリ)。

とりあえず壮大な野望は後の楽しみにしておいて、思いついてニックネーム「おじい」で検索してみた。したら出るわ出るわ、66人もいましたよ?男の子も女の子も、おっさんもリアルおじいさんも、23歳男性もいました(僕はミクシィでのニックネームはおじいではないです、念のため)。こんなひどいあだ名をつけられる若者はそうそういないと思ってたけど、意外にいるんだなあ。共感とか同情とかよりも先に、お前らもっと自分のポジションに疑問を持てよ、と言ったり小一時間問い詰めたりしたい気持ちになりました。

現状で僕はさっぱり活用してないんだよなあ。mixi。ネット上でもコミュニケーションが薄い人間なのでよくわからん。まあみんなにとってはブログより気軽に参加できる感じなのかな?久しく会ってない友達も、mixiにいる、とわかっていればたまに会いにいける。近況を知ったりもできる。と言う程度のものだろうか。でもまあ、せっかく知人がたくさんいるとわかってきたのですこしmixi活用してみようかな、と思う今日この頃。

そういや「おじい」の検索で「ちびまるこちゃん」のコミュニティを見つけた。「ちびまるこちゃん」ファンが集まるのではなく「ちびまるこちゃん」のキャラが集まったコミュニティ。当然各キャラのマイページもある。「まる子」が所属するコミュニティのひとつに「城みちる」があったりして、妙に芸が細かい。フィクションのキャラがユーザ登録たァなかなかやるなフジテレビ。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home