北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Monday, October 03, 2005

共産主義の搾取(やばいタイトルつけちゃった)。

やさしさも見よう見まねのojiです。

こんなサイトを見つけて、日曜の午後を丸ごとつぶしてました。

韓国はなぜ「反日」か?

前も書いたようにこういった政治的歴史的なことに関して、僕たちはno touchでいたい感じのojiなわけですが、ニュースや新聞を見れば韓国、中国の反日感情を目にする機会も多いわけで。最近「嫌韓流」なんて本も出たりして反・反日な意見も耳にするようにはなってきたけど、今回のこのサイトはまさにそれです。そういう人たちは、何を根拠にそんな事言っているのか・・・今回のコレではじめてちゃんと読みましたよ。

なんせ政治に歴史がからんで来ると、ろくに調べもせずにデッチ上げで論理を展開する、それでなくても限られた資料だけで飛躍した考察をする、なんてのはよくあるんでこのサイトの言ってることをすべて信じるわけではもちろんないです。まあそれでも割と興味深く読みました。マスコミの報じる反日運動はなにも韓国の一部の人々の話ではない、彼らの歴史とそれによって形成された国民性が日本への攻撃の原動力になっているのだとか何とか。ほんまかいな、ですけど。

詳細は読んでもらえばわかるんで省きますが(長いけど)、このサイトでいってることを話半分で聞いたとしても今日本はだいぶ面白いことになってると言えますな。なんでも日本を韓国とか中国の属国のような存在にしようとたくらむ連中が日夜さまざまな工作をしているそうな。しかもそういった連中はすでにわれわれの生活圏内にも浸透してその勢力を広げつつある・・・って、ぶっちゃけS会とかK党とかM党とかN組とかT教会とかA新聞とそれ系メディアとかなんですけど。確かにそう考えると多いなおい。統和機構か?(わからなところは読み飛ばすのがこのブログの読み方です)

僕らの住む世界は見かけほど平和でなく、未来は思ったよりも危険そうなのであった。んー、ハードボイルドだね。

2 Comments:

  • At October 03, 2005 2:10 am, Anonymous あふ said…

    日本人はおひとよしな性格の人種だと思うよ。戦時中にアジア諸国に対してした事の賠償には応じるのに、アメリカに対しては原爆を落したことの賠償請求しないところらへんとかね。世界の他の国と比べてみても、日本は特異な国であることは明らかだよね。平和憲法がその一例。個人的には9条は好きだけど、隣国の態度によってはそんなこと言ってられないところが大きな矛盾としてあるんだけどね。日本はこれからどうなってくんでしょうね?

     
  • At October 06, 2005 12:34 am, Blogger oji said…

    うーん、日本の将来はさっぱり見えませんね。というか歴史的に考えても日本は特異すぎですよ。どうせなら特異っぷりをつらぬいてこれからも良きにつけ悪きにつけ世界の注目を集める国であって欲しいものです。

    でも身近なレベルで中国人や韓国人とけんかしても負けそう。あいつらが中国語とか韓国語とかまくし立ててんを見ると、言葉がわかっても口げんかはしたくないな、とか思ってしまいますよ?

     

Post a Comment

<< Home