北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Friday, November 04, 2005

流れる思考の掃き溜めに鶴。

ハローハワユー・デスロトイ!ojiです。

「モリログ・アカデミィ」を最近楽しみにしてます。工学部助教授兼作家の森博嗣の書くコラムのよーな日記です。日記なので毎日更新です。すげえよな。

すげえ、とか思っていたら興味深いことが書いてありました。「日記を書き続けるコツは、ネタを貯めないこと。思いついたらすぐに書くことが大切。貯めたところで、思考の停止時間が長くなっているに過ぎない。」ですって。うーん、まったくその通り。森博嗣は相変わらずの慧眼の持ち主です。

このブログも実は家のパソに常に5~6回分はストックの文章があるのです。だから更新も1日おきとか2日おきとか、定期的にやろうと思えば出来ないことは全然ないのです。しかし、なぜそれをしないのか・・。一つは、なんと言うか書く時期が大事なネタとか。こないだのミスコンの話とか、学祭前の時期に書いて出すネタだから面白いんですな。

もう一つは、「古い文章をアップする意味がない」ということ。いつかも言ったけどこのブログ、意義の半分は自分があとから読んで「ははは、こんな馬鹿なこと考えてるのか、かわいいやつめ!」とか思うためのものなんで、貯めてたものを公開しても単純につまらんのです。ほぼ自分のネタのストックな訳ですよ。このブログ自体。

面白いこと考えてもすぐ忘れちゃうし、ある程度形にしてから保存しとく場ということです。人に読まれる可能性があるとか思うとそれなりに気を使って書くし(それでも変な文章だけど)。人間頭の思いつきだけじゃ意外とちゃんと思考できてませんよ?特に僕なんかは頭のメモリが少ないもんで、一度思考がそれるとなかなか戻ってこれません。ウィンドウ2つ開いたらフリーズということです。

これからは常に自分の思考に注意して、思いついたら忘れるより早く次のネタを思いつくくらいのスタンスで書いていく感じにしたいです。ラピッドコミュニケーション。

1 Comments:

  • At November 05, 2005 8:58 pm, Anonymous あふ said…

    PRLに載せるほどではないが新しい内容があるときにまわされる。ラピッドコミュニケーション。


    失礼しました。。。

     

Post a Comment

<< Home