北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Tuesday, November 15, 2005

妄想を喚起させる、ツッコミ待ちのような。

さららんらんらん、らんらんらんら、らんらんらんらん。ojiです。

とんでもないサイトを教えてもらいました。とんでもないです。その名も「小西真奈美の日めくりムービー・今日の大丈夫」

小西真奈美たんが一日に一言いろいろなシチュエーションで「大丈夫」を言ってくれるというあざといことこの上ない企画。こんなん見てるなんて恥ずかしくてとても人に言えない感じなんですが、人間には・・・いや、あえて男といおう、男には罠とわかっていても進まなければならない「のっぴきならない状況」というものがあるわけです。そうだよねブチャラティ?

というわけで、ここ数日、日めくりで更新される「大丈夫」とともにバックナンバーをなめるように見て回りましたよ。
基本的には真奈美たんと同棲しているというシチュエーションのようです。洗濯物をとりこんだり、オーブンのタイマにあわてたり、ダンベル体操をしてたりする御姿が拝めます。それにとってつけたような「大丈夫」と言う台詞がはいるわけですが、もー一日3つも見ればおなかいっぱいです。真奈美たんのやっつけぶりとプロ根性の絶妙なバランスがたまりません。

個人的には11月12日のパジャマ姿で2度寝するあれがいいです。まーしかし、アレだけ見ただけではいったいなにが「大丈夫」なのかはイマイチわからんわけで。一級妄想士の試験を間近に控える身としては、ここはひとつ行間を補完しようと思います。

~日めくりムービー・妄想ノベライズ~


携帯のアラームが震えて、目が覚めた。いつも寝起きの悪い僕だけど、今日に限ってはすぐにベッドから体を起こすことになった。なぜかって、いつもとシーツの感触が違うことに気づいたからだ。昨日は彼女の家に泊まってしまった。頭を振って、目をこする。パジャマ姿の彼女はすでに起きていて、ソファのうえにちょこんと座っていた。
僕の寝ぼけまなこと目を合わせると、にっこり笑って彼女は言った。
「おはよう」
「ああ、おはよう」
なんとか返事をしてから、今さら自分のいるシチュエーションに気づいて、顔が熱くなる。やれやれ、低血圧に効きそうな朝だ。
「よく眠れた?」
「まあね」

昨日の晩、僕が彼女の家に泊まることを提案したのは、彼女の方からだった。久し振りに二人で過ごした金曜の夜。だけど僕は土曜日も出勤しなければならず、宵の口で切り上げて別れる、はずだった。
二人が別の帰路に着く駅が近づいてきたとき、言葉少なになっていた彼女が突然顔を上げて言ったのだ。
「じゃあさ、今夜はうちに泊まっていきなよ!うちの方が会社に近いじゃない」
僕は返答に詰まってしまった。彼女の家のほうが僕の勤務先に近いというのは確かだ。客観的なデータから言っても魅力的な提案と言える。しかし、まあ有り体に言って、彼女の家で一晩過ごして次の日の朝ちゃんと起きられるのか?という恐れもあるわけで。
彼女はさっきの台詞を口にしたときの笑顔のまま動かない。かといって僕も答えに困って動けない。僕らの周り人が流れていく。ひょっとして僕らは「動かない二人」という題名の彫像だったのではないか、という錯覚。
結局僕は彼女の提案を受け入れた。僕らは彫像ではないし、彼女がわがままを言うのもあまりないことだったからだ。
夜が更けたころ、ベッドの中で「ごめんね、疲れていたでしょう?」と彼女は僕に言った。
ベッドを共にしたのはお互い様だから、どちらが悪いなんてことはない。そう言おうと思ったけど、実際あまりにも眠くなってしまっていて言葉にするのも億劫だった。何か返事をしたのか、僕は覚えていない。

きっと半ば強引に僕を誘ったことを、彼女も悪いと思っていたのだろう。僕が携帯のアラームで起きられなかったことを考えて、先に起きていてくれたというわけだ。最近はお互いに忙しかった。彼女だって疲れているだろうに。
眠そうな、というか半分寝ているような声で彼女が言う。
「大丈夫?」
遅刻はしないだろうか、という意味だろう。僕は笑顔をつくって返す。
それを確認した彼女は、満足げな顔をしてそのままソファに倒れこんでしまった。僕がそばにあった毛布をかけると、もう寝息を立てていた。そのまま少しだけ彼女の顔を見つめて、すぐに身支度にとりかかる。
すっかり出かける準備ができても、彼女はさっきの体勢のまま熟睡している。「いってきます」の代わりに、彼女の頭をそっとなでた。本当は頬にキスでもしたいところだけど、そんなきざなまねはできないし、キャラじゃない。ドアノブに手をかけるところまで来て、わざと忘れ物でもしてみようか、と思ったけれど結局やめた。いつだって僕は考えるだけなのだ。

(おわり)


いやー、今回はいつにもまして恥ずかしいな・・・。まあ「今日の大丈夫」も恥ずかしいのでおあいこということで。

2 Comments:

  • At November 18, 2005 12:30 pm, Anonymous マリア said…

    ぎゃー!!!

    おじいおじい!!
    すげーこと考えるのね!!

    顔から火が出ます。

     
  • At November 18, 2005 11:15 pm, Blogger oji said…

    あははは、火ィ出ましたか!やったぜ!

    妄想の火種さえあればこれくらい軽いもんですよ。僕がいかにいつも自分の妄想を鉄の理性で抑えてるかと言うことです。

    そんなキモい自分を嫌いになれないんですがどうしましょう。

     

Post a Comment

<< Home