北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Sunday, February 05, 2006

春は遠きに、引きこもってネットでも。

幸せになりたいのなら、不幸を嘆いている暇などないojiです。

最近ブログの更新がまばらになる日々が続きました。まあ単純に忙しくて精神的余裕がないとか言うこともあるんですが、ブログを書く気力がなかなか湧かなくなったというか。これはそろそろ打ち切りかッ!?

いやいや、そういうわけでもないです。このブログは僕自身が書いてて楽しいから書いてる・・・とか、再三主張してきました。や、そうは思いたいんだけど、mixiなんかの経由でここを知る人も増え、「面白いこと書いているね」とかリアルワールドで(お世辞でも)言われたりするわけですよ。そうすると今まで好き勝手グダグダ書いていたのが、だんだん読まれるに耐える内容を意識するようになってきてしまうというか。

もうちょっと面白いこと書かなきゃなあ、とか自分で自分を追い詰め気味となってしまっているわけです。そうして面白いネタを作ろうと思ってジョジョネタなんてやってしまい、ますます読者層を狭めてしまう罠。若干努力の方向性が間違っていたか。

ここはいっちょ、どうせみんなこんな個人の妄想垂れ流しブログに対して期待などしていない、と再認識して、何でもいいからグダグダ書いていこう、5つに一個くらいはなんか面白いこと書けるだろうと決意しなおす所存です。今後ともよろしく。

しかし、そう考えると非常にブログというのも規定しづらい不思議な存在だなあ、と思う。誰に期待されているわけでもなく、伝えたい、主張したいという明確な意思の下にあるわけでもなく(主張したかったらもっと効率の良い方法があると思う)。非常に緩慢なコミュニケーションの一形態ではある。まあこういうゆるコミュニケーションは日本人的で嫌いではないですが。

しかし、あまりに世間に早く浸透して来た感はある。ここで「ブログ十戒」を規定してみようかと。

1.ブログを開設した際には、周囲の人間にそのことをそれとなく触れておくべきである。触れていなかったのに閉鎖のお知らせだけされても混乱を招くだけだ。

2.超自然の方法、または不可思議な魔力を用いてブログを書いてはならない。しかしながら、そういう力を信じる人たちが書くブログは結構あるみたい。

3.秘密の通路があるブログには、そこまでして読みたい、と思わせる価値が必要なことをお忘れなく。

4.科学上未発見の事に関するブログや、科学的説明を伴うブログはゴマンとあるが、論文はなるべくプレプリントにアップしたほうが良い。

5.中国人のことをブログに書くときは十分に注意する(最近いろいろアレなので)。

6.偶然の力でブログテンプレートを決めるのもいいが、その際萌えテンプレートには注意する。

7.自分自身だけがブログの読者である、という状況もありがちであるが、無駄にサーバ負荷をかけるだけなのでローカルで日記をつけるほうが賢明である。

8.読者に十分手がかりを与えているブログのほうが稀であるので、注意が必要だ。

9.ブログに数名の書き手がいる場合、頭の回転に差をつけるなどのキャラ付けをしたほうが、腐女子の読者は想像力がふくらむ。

10.同一人物がまったく違うキャラで2つ以上のブログを運営しているとか、ありそうな話だ。

・・・なんかもう、ぜんぜん戒めてないことに気づいた。もちろん元ネタはノックスのミステリに関する十戒ですが、ブログはミステリと違って本当になんでもありの自由な媒体ということか。おとといの理論物理スキヤキ会では「北風に千鳥格子」にチャットを併設する企画が出てたし。あーもう、勝手にしやがれSHIT!!

1 Comments:

  • At February 06, 2006 12:20 am, Anonymous wako said…

    おお、ひさびさの更新だ。ojiファンとしてはどんな内容でも結構楽しめるので楽なスタンスでやってください。

    個人的にはブログを続けるこつは、

    * やる気のないときは適当に、やる気が出てきたら好きなだけ書く。
    * 内容の面白い、つまらないは気にしない。
    * とりあえず更新する。

    かな、と思っているけど、そんなブログを誰が読むんだ?っていう話にもなるのでこれが正解だとは思えない。まあ、スタイルの模索という点も含めて頑張ってください。

     

Post a Comment

<< Home