北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Thursday, March 29, 2007

噂の知事選(僕は参加出来ないがしたくもない)。

ドクター中松が都知事選のポスターや公報の中で、自分のセールスポイントとして「イグノーベル賞受賞」を挙げているのははっきりいって有権者をバカにしていると思ったojiです。

今朝、いつもどおりフンフン鼻歌を歌いながら平和に駅までチャリをこいでいたんですが、その道中で視界の端になにやら「この世にあってはならぬもの」を見つけてしまい危うくスッ転ぶところでした。

いろいろと物議をかもし中の東京都知事選、その立候補者ポスタの掲示板の一角。確かに「政府転覆」の4文字がでっかく極太ゴシック体で書いてある。と、都知事選で政府転覆?さらに「こんな国、滅ぼそう」「改革はあきらめよう」等、ネガティヴかつパンクな文言が並ぶ。ポスタの中で満面の笑みを浮かべる男、写真の画質が荒くてわかりづらいがなんと中指すら立てているッ!!最初はいたずらで立候補者とは関係のないポスターが張られているのか、もしくは自分はまだ夢の中にいるのかと疑いましたが、なんとマジでした。

「外山恒一」という人らしいですね。ネット上では早速あちこちで祭りが繰り広げられていましたよ。政見放送がyoutubeにアップされるなんて内田裕也兄ィ以来の快挙ではないでしょーか。テレビ等では石原・浅野・黒川の三氏ばかり取り上げている感がありますが(しかも候補者同士のくだらねーやり取りばっか)、マスコミはそこにばかりスポットを当てている場合ではないですよ。まあスポットをあてたところでたぶん放送できませんが・・・。

都知事選は有象無象の集まる場所とは聞いていましたがまさかここまでとは。ドクター中松とか桜金造とかもまァ「有象」や「無象」ではあるんですが、この外山恒一の出現により彼らの存在が今よりさらに、ものすごい勢いでかすんじゃいましたね。

で、この政見放送がスゴい。最初にアナウンサが読み上げる紹介文から最後まで腹抱えて笑い通しでした。最近の爆笑オンエアバトルよりはるかにレベルが高いです。いかにも演じてるような声でもって、恐ろしい発言を次々にされております。

たとえば
「奴ら多数派はやりたい放題だ!我々少数派が、いよいよもって生きにくい世の中が作られようとしている!」
という正しいよーな明らかに矛盾してるよーな発言とか、

「私には、建設的な提案なんか一つもない!今はただ、スクラップ&スクラップ、全てをぶち壊すことだ!」
という超アナーキーなパンク発言とか、本当にヒドいです。お前はエクスデスかっつの。

っていうか上の二つの発言ですらまだジャブ程度です。散々好き放題叫んだ後、最後にはやっぱりというか、ご丁寧に中指立てた手を振り回してました。スマックダウン(海外のプロレス番組)ですら中指立てる仕草にはモザイクがかかるというのに。本当にこんなん放送していいのか?という感じです。

本人も、別に知事になりたいわけじゃなくて、今回の立候補は自らの思想を世に広めるための売名行為であるようなことを言ってますが・・・なんというか、思想の自由は本当に偉大だなあ。ここまでやっても法に触れねえんだもんなあ。ま、ちょっと前で言えば唯一神又吉イエスを見たときももそう感じたんですけど。なんにせよ東京はこわいということをまた実感してしまった。

Tuesday, March 13, 2007

O氏(oji)の隣人。

人生ツッコミ待ちのojiです。

最近の自分の生活の関心ごとといえばやはり一人暮らしに関することが多いので、今回もそのシリーズです。なにかというと「隣人が謎過ぎる」ということです。

謎過ぎるといっても、服装が派手とか夜中にうめき声がするとか部屋のドアに「デビル教団中野支部」とか書いてあるとか、そーいう類の謎ではありません。今のところに住み始めて2ヶ月になろうというのに、まったく顔をあわせることがないのです。誰かが住んでいるような痕跡は少しずつみられるのですが、どんな人がどんな生活をしているのかまったくわからない。引っ越したときに「やっぱり最初が肝心」と菓子折りを持って訪ねたんですが、土曜日曜月曜と三回通ってもついに会えませんでした。結局、菓子折りは自分で食べました

謎ポイントを列挙してみます。

1.雨戸が常に閉まっている。
2.なので洗濯物とか干してあるところをみたことがない。
3.でも物干し竿は出してある。何度盗もうと思ったことか。
4.もうひとつある窓にはアロエとか飾ってある。
5.マンションには部屋ごとに割り振られる自転車置き場があるんですが。隣人のスペースには自転車が止めてあります。部屋番号が書いたシールも張ってある。これでとりあえず隣に誰かいるらしい、ということはわかる。
6.職場の始業時間が少し遅いので、僕も朝出るのは遅いです。そのぶん帰るのも遅くなりがちです。しかし、隣人の自転車は僕が家を出るときには置いてあり、帰るときにはありません。で、また朝にはある。何の仕事をしてるんだ?
7.先週の月曜は、僕は休日出勤をした分の代休で家でごろごろしてました。その真昼間に隣からガラガラ・・・と雨戸を空ける音が!!隣からの生活音を聞いたのはコレが初めてです。雨戸が開くのもコレが初めてです。っていうか、お前は何の仕事をしているんだ?

いつもどおり妄想するに、
洗濯物を外に出さなかったり、窓辺のアロエから隣人は女性ではないか?
朝や帰りが遅かったり、平日に休みなのは、ディナー中心の飲食店等で働いているからではないか?よもや、ひょっとしてお水の人であることも無きにしも非ずかもしれない(どきどき)。
一応、オートロックのマンションなので家賃もそれなり。学生やフリーターって可能性は低いと思う。

うーん、現実はまだまだ謎のまま。これで隣人が実は男の学生で、だから朝も遅いし家賃は親が払ってます、なんていったらブン殴りたくなるところですが。

ここまで書いて思ったけど、隣人にしてみりゃ僕も十分謎なんだろーな。いつの間にか挨拶もなしに引っ越してきてるし。朝に雨戸閉めて夜に帰ってきたら雨戸開けるし。(朝に出かける前に雨戸を閉めるのは防犯のためで、夜に開けるのは翌朝窓から光が入らないと起きられないからなんですが。)

そんなこんなの東京一人暮らし。

Labels:

Wednesday, March 07, 2007

選べる道はひとつだけだッ!

「ガンダム無双」のコマーシャルを見て、「電光石火供えガイ」を思い出したojiです。

昨日のmixiの日記を書いた後で思ったことなんですが。

や、たいしたことは書いてなくて、「似てると思ってる人でも車のBGMでかけるJ-POPは違ってたりする。こんなとこで細かい人間性の違いが現れたりするのかもなあ」という感じのことを書いたのでした。

まーもちろん音楽の好みといっても幅広いジャンルがあるわけで。パンクが好きな人もいればジャズが好きだったりテクノばっか聴く人もいるでしょう。そんな中で「じゃあJ-POPでいうと何がすき?」と限定して聞くことで、人それぞれの違いが浮き彫りになる、という(あくまで仮説)。

これをもうちょっと一般化すると、漠然とその人の好みを聞くよりも、限定した中から選んでもらうほうがその人の好みや志向がよりはっきりわかるんでないか、ということになる。

たとえば、人に向かって「女優でいうと誰が好き?」とか「好きな食べ物は?」とか「好きな球団は?」とか聞くよりも、「このドラマでいうとどの人が好み?」とか「おでんの具は何が好き?」とか「パリーグでいうとどこファン?」と聞いたほうが相手のことが良くわかるんでは。とかね。

その人に当てはまるものを限定して人間性をカテゴライズするなんて、なんか血液型判断みたいなところではあるのだけど・・・。

ミクシィに書くと引かれそうなどうでもいい考察なんで、こっちにアップしてみた。

Labels: