北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Sunday, July 29, 2007

選挙のキャラクタのぬいぐるみは実家にある。

「ネットカフェ難民」なんて本当はいないと思ってるojiです。お久しぶりです。

そういえば明日は選挙じゃん。

まあ個人的には、どこの誰が当選しよーと落選しよーと、どこの政党が議席を増やそうと、日本が劇的によくなるとはあまり思えていなかったりするわけで。たぶんですが、これは今日本の大多数の人も同じ意見だと思う。いっくら「われわれが日本を変えます」と主張されても、もう簡単に信用はせんぞ、みたいな。

それでも、あの党やあの党がこれ以上影響力を持つのをちょっと邪魔するためだけでも、選挙に行く価値があるとは思っています。

福沢諭吉は「政治とは悪さ加減の選択だ」と言ったそうな。どんな文脈で言ったかは知らないので微妙ですが、その言葉を聞いたときは「確かにその通りだよなあ」なんて素直に思ってしまいました。ま、僕は社会や政治にははっきりいって疎い方だし、できれば疎いままでいたいと思っているくらいなので(新聞もとってないし)、若造の戯言だと思っててほしいのだけど・・。

そういえば都民になったのでリアルで「世界経済共同体党」のポスタを見ることが出来ました。評判どおりの飛ばしっぷりでした。又吉イエス御大のご尊顔を拝見することはかなわなんだが、ちょっとうれしいです。(知らない人はスルーで。検索とかしたらきっと後悔します)

あと選挙公報読んでてスゲェと思ったのが「女性党」ね。少子化対策と銘打って、提案しているのが、幼稚園に入った子供がいる家庭に月5万支給し、小学校上がると+月5万、中学校あがるとさらに+月5万になるというもの。広報ではこの「5万」がやたらでかい字で強調されており、なんだか保険の広告かと思ってしまった。

つっても全世帯にこんな支給できんのか?とか思っていたら、下に小さく必要な費用を試算した数字が。それによると、予算に18兆5000億円計上する必要があるそうです。

・・・。
・・・・。

じゅうはっちょうごせんおくえん!?

この数字を始めて見たときはさすがにコーヒー吹きましたね。18兆5000億円て!!さらに小さい字で、「女性党は財源はあると考えています」とか書いてあります。むしろそっちの試算の方が見たい。消費税50%くらいにしないと無理じゃね?いくらなんでも。そんな財源あったら少子化対策よりも他にもっと急を要する事態があると思うのだが・・・。

ある意味、切腹を申し付ける又吉よりひどいと思いました。ったくどうしようもねえな。マニフェストって「ハッタリ」って言う意味ですか?