北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Thursday, June 05, 2008

マイナ・アンド・ポップ・ライフ。

ゲドウ ojiが 1たい でた!です(女神転生継続中)。

今日も今日とて衝動買い、ビバ社会人。
なにかといえばー、オノ・ナツメの短編集「Tesoro」(またまんがですか)。衝動買いだけあってそんなには期待してなかったんだけどスゲくおもしろかったー。

台詞回しが絶妙。説明的台詞なんて一切なしで、ストーリィが成り立つぎりぎりの線。まるで、たまたまカフェで隣に座った人の会話を盗み聞いたような、2時間映画のワンシーンだけを切り抜いたような、そんなリアルさ。

出典を見てみると半分以上が同人誌に書かれた作品だったようで、なんとういうかそれはそれで納得。方向性としては明らかにマイナで、評価とかされなくても「こういうのを描きたいから描いた」って作品なんだろうなあ。これは山川直人の「地球の生活」を読んだときも思ったんだけれども(この本も出典はほとんど同人誌)。

そんな本が本屋の流通にのってすぐに買える、逆に言えばそんな本が売れているというこの状況に、本当に日本は豊かな国だと思うことができます。ラッキーだぜ!

マイナな方向性のまんがといえば「ガロ」を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、僕はあっち系統はあんまり理解できないんだよなあ。なんだか意味があるんだかないんだかわかんないような感じで。今真剣に読み直せばわかるのかもしらん。

というわけで、現在会社のPCの壁紙はここからダウンロードしたオノ・ナツメ仕様となっております。管理職のひとに「これ何?」って聞かれたときはちょっとしどろもどろだったんですけど・・・

まあ別に責められたわけじゃないんだけどね。他の連中なんか「golden eggs」のポールとケヴィンだったり「ジョジョ」のミスタだったりするし・・。

ま、なにはともあれオノ・ナツメはすばらしいということで。

Wednesday, June 04, 2008

人類の進歩と頽廃。

3ヶ月って早くねえ?ojiです。

悪気は無いんだ。
ただ、感動しただけなんだ。
mosaic.wavの「電気の恋人」

"「konnichiwa」って入力しても「syntax error」なにそれ?読めない"

ノスタルジーというわけではない。そんなに昔からコンピュータに触れているわけではない。
ただ、こういうの大好きなんだ。

"psgでやっと三和音 それでも感動してたあの頃"

技術の進歩。これからの発展。
まだまだすごいことができる。
人間の「力」を信じられるような、そんな作品。

"ケータイ・ネット・デスクトップ・ノートブック ない生活はもう信じられない
けれども昔の人は立派さ 8ビットで月まで飛んだよ"

だから、勢いでamazonに飛んで、アルバムの「購入」ボタンをクリックしたって
過去の自分を責めることは出来ない。

mosaic.wav 「We love "AKIBA-POP!"」

購入してから気づいたんですが、もともとこのmosaic.wavって人たち、主にエロゲー主題歌をよく担当している人たちなんでした。アルバムを聴いてみたらその電波ソングっぷりに脳みそがとろけるかと思いましたよ。

・・・でもそれがまたクセになったりして。音楽プレーヤのリストは人に絶対見られたくないですな。

近況報告。ここ数ヶ月、人生数度目のピンチだったんですがそれも無事に乗り越え、さらにはアホみたいに難しい資格試験に通りました。ようやく安定しそうです。

てなわけで、最近の目標は「ペルソナ4」の発売前に「真女神転生III」をクリヤすることです。自分が積みゲー(未クリアのゲームを貯めてしまうこと)するなんて学生の時分は思いもよらなかったですよ。プレイ日記もつけようと思います。ぼちぼちと。