北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Sunday, April 26, 2009

ぼくらのゲーム世代クオリティ。

草食系男子を通り越して植物系男子なojiです。

なぜだか先日、久しぶりに会った別部署の同僚に「最近ブログ更新してないね」って言われて腰が抜けるかと思いました。同僚にはバレないようにひた隠しにしていたというのに・・ま、大方飲んでるときにうっかりしゃべっちゃったものかと思われますが。

それでヤケクソ気味に「わかったよ、近いうち更新するよ」と宣言してしまったので今更新してます。しかもその宣言したのも酒の席。しょうがねえなあ・・ホント、酒で失敗するタイプだと自分でも思います。そりゃあ草なぎメンバーに同情的な視線の一つも向けますとも。

さて、じゃまあ最近読んだ本の話でも書きますかね。最近はもう、サクッと読める軽いタイプの小説ばかり読んでいます。最近ティンときたのは「桜坂洋」という人の小説ですね。2冊読んだので、以下感想。

■スラム・オンライン
なんかどっかのブログかなんかで「ナイス!」とほめられていた記憶があるので気にはなっていました。オンライン格闘ゲーム「スラム・オンライン」をプレイしているゲーマーが主人公。大学生ですが、学業を含む世俗とのかかわりをできるだけ断って夜ごと「スラム・オンライン」にログインする空前にダメな感じの男です。

しかし、こいつがゲーマーのくせにめちゃくちゃハードボイルド。厭世的な独白をしながらリアルでもオンラインでも一人孤独に、かつ迷いなく戦いを続けます。そんな彼をとりまくリアル世界の人々も、世間知らずの箱入りお嬢様、行方知れずになった友人、現れては謎の言葉を残す水商売ふうの女と、いかにもハードボイルド然としていて良いです。ゲーマーのくせに。

好むと好まざるとにかかわらず自分に干渉してくるリアル世界と、すべて虚構であるからこそ自らの腕前のみが頼りとなるオンライン世界を対比しつつ物語は進みます。バトル描写は単純に燃えます。「たかがゲームに、お前何してんの?」という世間様の当然な問いと、それに対する彼自身の答え。いやあ、アツいですね。ゲーマーのくせに。

■All You Need Is Kill
「スラム・オンライン」が面白かったので続いて購入。スーパーダッシュ文庫というライトノベルなアレで店頭で探すのはちょっとアレなので、アマゾンで買いました。ハヤカワ文庫(「スラム・オンライン」のレーベル)なら良いのかという問題はさておき・・。

これはですね、SFではおなじみ過ぎて手アカで真っ黒感のある時間ループものです。主人公のキリヤ・ケイジは新兵としてはじめて戦場に出た日を何度もループすることになります。「ループ+戦場」という事で、なんだか「終わらない戦争」から「現代の我々の終わらない日常」を暗喩したよーな物語になるかなあ、と最初は思ってました。映画版「スカイ・クロラ」みたいなね。

ところが読んでみるとサにあらず、我々ゲーム世代ならおそらく誰でもすぐにわかる明快な構図となっています。すなわち「死んで覚えるゲーム」です。某ロックマンとか某魔界村とか、初見でクリアするのはたいがい無理で、何度もやりこんで敵の攻撃パターンをある程度把握して初めて攻略できるじゃないですか。アレです。

つまり新兵なので初手ではあっさり死にますが、時間ループで何度もコンティニューすることで戦場を生き延びるという・・気づいてみれば「そのまんまやないかー」的なツッコミを入れてしまいそうですが、物語として面白いのでいいのです。面白ければ、この発想一発で素直にスゴいと思えます。ちゃんと伏線があって人物描写があってSF的解説があって、最後に少し悲しく、少し希望のあるラストが残ります。装丁は安部吉俊なので、ワコさん的にも要チェックではないですかね。


この「桜坂洋」という人の、おそらく一番の代表作は「よくわかる現代魔法」かと思われます。現代社会において魔法はプログラムのコードのような形で表現される、という設定だけ聞くとちょっと面白そうなのですが・・・装丁が非常に萌えーな感じなので二の足を踏んでおります(参照)何をいまさらという向きもないでもないけど・・

さてさて、とりあえず本の感想でも書いてみたけど、そればかりではネタも尽きます。今後のブログ展開においては何かテーマを持ってみるのはどうか・・ということで、思いつきを以下に列挙。とりあえず実現可能性はおいといて。

・ルパン三世TVスペシャル全レビュー20連発
→ルパンvsコナンが意外と面白かったので、ではルパンスペシャルは、なぜ、いつからつまらなくなったのかを考察してみたい。

「セルフSNS」体験記
これ読んでネットでもいつでもソロプレイな僕にうってつけではないかとか思った。いやまだ登録すらしてないけど。

・毎週更新!ジャンプ感想
→大人になってもジャンプ好きなブロガーは多くいることを最近発見したのでフォロワーとなってみる。

・ojiのたんけん・はっけん僕のまち
→今住んでるのは某中央線沿いなんですが、いいとこなんですよ。本当に。

ま、実現可能性はどれも低いですけどね!どーせ次の更新はエウレカの感想でも書くんじゃないすか?このotakuめ!

2 Comments:

  • At May 25, 2009 10:47 pm, Anonymous wako said…

    おお出遅れた。mixiから来ました。

    いやあ、こっちはすっかり放置かと思ってたら、こっそり更新してるじゃん。

    > All You Need Is Kill

    ノーチェックでした。最近「装丁が安部吉俊」というだけで、別にどうということもないラノベを読んでしまっただけに、これは買わないといけないかな。

    他のエントリはまた時間があるときに読むことにします。それでは。

     
  • At May 30, 2009 12:11 pm, Blogger oji said…

    おお・・・どうもお久しぶりです。

    なんとなく更新再開してみることにしました。過去三年の履歴を振り返っても冬の間はとくに更新が止まるようです。つまり冬眠です。今回は特にひどかったけど・・

    まあ無理のない範囲で更新を続けていく予定ですので、今後ともよろしくですー。

    しかしlaundry氏からコメントが意外に早くついたな・・RSSでもつけてんのか?

     

Post a Comment

<< Home