北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Wednesday, August 05, 2009

エンドレスなアレを揶揄する。

暑いのは嫌いですが、暑くない夏も物足りないojiです。
今日はちょっと趣向を変えてお話形式でお送りします。

「エンドレス・ウォッチャーズ・オブ・エンドレスエイト」

何か・・何かがおかしい。
「涼宮ハルヒ」のもう7回目のループ回を見終わった後、いや正確にはここ毎週なんだが、俺はある違和感に襲われていた。毎週同じ脚本の話を放送し続けてる アニメ・・、どうも前にもこんなようなことがあった気がしてならない。まさに、登場人物と同じ「デジャヴ」を俺もここ最近感じているのだ。

そんなある日、いつもニヤけた笑顔の張り付いた友人がこんなことを言い出した。
「実は我々は何度も同じ時間をループしているのです」
「知ってるよ。ハルヒだろ?こないだ7回目を観たばかりだ」
「アニメの話ではありません。われわれの住むこの世界が、です。正確には6月18日から8月5日までの7週間と6日が何度も繰り返されています。僕たちは、まさに終わらない「『エンドレス』エイト」をずっと観させられ続けているということになるのです」

「お前、本気で言っているのか?なんだってそんなことになるんだ」
「「エンドレスエイト」を終わらせることに心残りがあるのではないでしょうか?もっと話題になると思っていた・・あるいは、予想以上の不評で今後の進行に障害が出てしまったのかもしれません」
「そんな話、誰が信じるって言うんだ?」
「ふ、せめてあなたには信じてほしいところです。・・ですが、僕はこの世界で唯一、すべての「エンドレスエイト」を観続けている人物がいるのでは、と思っています」
そう言って、奴は少し離れたところに鎮座しているショートカットの少女に視線を送った。

「そ、そうなのか?俺たちはずっと同じ「エンドレスエイト」を観続けているのか?」
「正確には同じではない」少女は淡々と語り始めた。

「現在までのループ回数は2214回。一回のループにつき7週間あるので、これまで合計15498回の「エンドレスエイト」が放送されている。
そのうち、デジャヴを感じたことを何らかの画面効果を使用して表した回数が12603回ある。プールのシーンにおいて、「飛び込み禁止」の張り紙を画面の中に入れた回数が8124回、長門有希が「孤島症候群」と同じ水着を着ていた回数が7328回、古泉の水着がビキニパンツであった回数が13781回、涼宮ハルヒが泳ぐ際にリボンをはずしていた回数は2111回、自転車に乗るシーンを挿入した回数は954回と少なく、これは法令違反であることを考慮した結果と思われる。
盆踊りに出かける日において、浴衣を買いに行くシーンを挿入した回数が11663回、そのうち杉田智和がアドリブを入れた回数が11663回。昆虫採集にて長門有希が珍種を捕獲した回数が4315回、バイトのシーンにおいて朝比奈みくるが髪をアップにしていた回数は521回、キョンがループ回数から年数を割り出すシーンで暗算ではなく電卓を用いた回数は1431回。
天体観測において、古泉の挑発にキョンが何らかのリアクションをした回数が9123回、キョンが8月31日にノートにループを象徴する落書きをしていた回数が6909回。ヤマカンが謝罪したループは9回であるが、その文言は4種に分岐する。まず・・」
「もういい」

俺は、一言だけ返した。
「演出厨乙」