北風に千鳥格子

なりゆきで始まった超私的ブログ。更新凍結。近日ネットの藻屑と消えます

Friday, October 16, 2009

メガネを絶対に外さないに1000ペリカ。

天然100%無果汁のojiです。

アニメ「ささめきこと」を観てて、思わずでんぐり返ってしまったので書く。豪快にネタバレ。

なぜでんぐり返ったかは第一話の感想から書かねばなるまい。まあオープニングの雰囲気からすでに百合っぽさがあるのですが、冒頭で「私女の子が好きなの」とランチタイムにあっさり公言する女の子が登場。まあそういったオープン百合な女子を友人に持ち、そのさまを割と冷静に見つめるのが主人公村雨さん(175cm女子)のポジション・・というのが第一話前半部分。

なんというか、百合の片想いというのは異性を対象とした片想いよりタチが悪い。同性であるからある程度仲良くなるところまでは結構簡単に行けてしまうし、また思いくそ嫌われてしまうこともあったりするわけで。まあその辺の一連のインシデントをこなして想い破れたオープン百合は物語後半で号泣。うん、確かに切ねえなこりゃ。

と、そこで彼女を励ます村雨姉さん、実はオープン百合に気があることが明かされます(視聴者に)。でもオープン百合の好みはちっちゃくてかわいい娘であり175cm女子たる村雨さんに見込みは限りなく低そう!うわ、確かに切ねえぞこりゃ!

というわけでこのまましんみり切ない路線で進んでいくのかなあ・・観るのちょっとだるいかなあ・・と思っていつつ視聴した第二話は、一言で言うと「オープン百合が新たに萌え始めた女の子は実は女装男子でした」「われらが村雨さんはその女装男子に告られました」でした。第一話のイメージに似つかわしくない超展開に思わずでんぐり返ったわけです。

しかしまあ・・なんと・・なんと美しくもヒドい三角関係・・!僕はこちら方面には全く疎いので良くわからないんですがこれはちょっと新しいのではないだろーか。もはや順列組み合わせを使いつぶす昨今の物語事情を考えればこの程度の前例はありそうではあるが。流行らしいしな、女装男子(フィクションの世界で)。

まあ、純愛っぽい世界の中にいきなりトんでるキャラが投入されたことでなんだか物語の幅が広がりそうな予感、という話。来週も見よう。

(蛇足)村雨さんがときどき(というか頻繁に)読子・リードマンに見えてしまって困る。性格はぜんっぜん違うタイプなのに・・。良く訓練された倉田信者ということなのか・・。

2 Comments:

  • At October 16, 2009 4:30 pm, Anonymous wako said…

    その先の展開も色々あってだね。少女マンガのパターンを踏襲しつつも、基本ラインが同性愛だからちょっと面白い。しかし最近は何でもアニメになるなあ。

     
  • At November 14, 2009 12:16 am, Blogger oji said…

    あー、そうですね、確かに普通男女でやってるところを同性愛でやってる感じですねえ。村雨さんは男として共感できますもん。

    最近の「オトナアニメ」に倉田英之インタビューが載ってると聞いてさっそく立ち読みしました(買えよ)。

    「宇宙ショーへようこそ」は秋には出来上がって来年公開だそうですよ!

     

Post a Comment

<< Home